Future8510 Vol.48
危機的、救急の今。

2010年07月21日発行 八事日赤ニュース 48号

future8510_48.jpg

今、崩壊の危機にある日本の救急医療。
その現状を考える。

news48-p3-1.jpg近年、マスコミ報道などでも知られるように、救急患者さんの受け入れ拒否が多発し、大きな社会問題になっている。
救急医療の現場は今、どうなっているのか。
そして、医療崩壊を救う方策はあるのだろうか。

詳しくはこちら

院長メッセージ.png救急医療については、最近、全国各地でいろいろな問題が取り沙汰されています。医師不足、応需拒否、たらい回し、コンビニ受診、不採算部門等々、さまざまなキーワードが言われていますが、一つひとつのキーワードだけで問題の全体を捉えるには難しい面があります。9月9日、「救急の日」を前に、救急医療について皆さんと一緒に考えていけたらと思います。

【The Next Page】

|1|2|3|4|5|6|7|