Future8510 Vol.64
地域を見る。未来を守る。

2014年8月31日発行 八事日赤ニュース 64号

9-9future64-outside 1.psd

病病連携・トップ対談
患者さんに評価されるような
医療の繋がりを構築したい。

東名古屋日赤外観.psd前号のスペシャルレポートに続く、
東名古屋病院との病病連携特集[第二弾]。
今回は、両院の院長が膝を交えて、
これからの地域医療に求められる
病病連携のあり方について語り合った。

詳しくはこちら

【The Next Page】

院長メッセージ.png
国の方針である機能分化と医療連携、地域の医療は地域の医療施設全体で守るという方向性のもと、当院と東名古屋病院との病病連携は、県内でも模範的なモデルケースとして高い評価を受けています。これからもこの病病連携の輪を一層広げることにより、高度急性期病院としての当院の役割を果たしていきたいと思っています。

|1|2|3|4|5|6|7|8|