Future8510 Vol.62
手術室は進化する。
それは…

2014年1月6日発行 八事日赤ニュース 62号

12-19-future62-outside-1.jpg

手術室運営に、改革のメス。
より安全で質の高い医療を
効率良く提供するために。

news62-sr-5.jpg年々、増える手術件数。それに伴う看護師の激務。長期化する「手術待ち」。この厳しい現状を打破するために、名古屋第二赤十字病院では「手術室改革プロジェクト」を断行し、大きな成果を上げている。

詳しくはこちら

院長メッセージ.png高度医療・高度急性期医療は、当院の歴史と伝統の1つであると同時に、国が進めている医療改革のなかで、今後、当院が担うべき重要な機能です。高度医療を行ううえでその根幹となるのが手術であり、手術室は病院の心臓部とも言うことができ、その効率的な運営は病院運営の非常に重要な柱となっています。

【The Next Page】

|1|2|3|4|5|6|7|8|